WordPressにおすすめ!エックスサーバーの申し込み方法

当ページは「WordPressにおすすめ!エックスサーバーの申し込み方法」の2ページ目です。

お申し込みフォームの入力


(画像はクリックで拡大できます)

それでは、次に、お申し込みフォームに必要事項を入力していきましょう。

フォームが縦に長いので、3つのブロックに分けてご説明します。

なお、このフォームは、エラー無く入力できた項目の背景が赤から緑色になりますので、背景の色の変化もヒントにしながら入力して下さい。

契約内容の入力

ではまず、最初「契約内容」のブロックです。

ここでは、

  • サーバーID(初期ドメイン)
  • プラン

を入力します。

サーバーID(初期ドメイン)

サーバーIDは、3文字以上の半角の英数小文字を、自分で決めて入力して下さい。

ただし、既に誰かが使っているものは使えずエラーが表示されますので、その場合は別の候補を試して下さい。

「~は申し込むことが可能です!!」と表示されれば大丈夫です。

【初期ドメインについて】

例えば、自分で決めたサーバーIDが「hogehoge」だとすると、「http://hogehoge.xsrv.jp/」にというURLでWordPressをインストールして使うことが可能です。

エックスサーバーでは、この「hogehoge.xsrv.jp」を初期ドメインと呼んでいます。

しかし、通常この初期ドメインのURLを使うことは少なく、別に独自ドメインを取得して、その独自ドメインでWordPressのサイトを公開するのが一般的だと思います。

ですので、初期ドメインは、あくまでも管理用と考えるほうが良いでしょう。

プラン

プランは、ほとんどの人は最も料金の安い「X10(スタンダード)」で大丈夫ですので、通常はこのプランを選択して下さい。

会員情報の入力

次は「会員情報」のブロックです。

ここでは、

  • メールアドレス
  • 個人/法人の区分
  • 名前
  • 住所・電話番号
  • インフォメーションメールの受け取り可否

を入力します。

メールアドレス

同じメールアドレスを2回入力します。

重要な連絡も届きますので、捨てアドレスではなく、普段使っているメールアドレスなどの、申し込み後も継続して利用できるメールアドレスを入力して下さい。

個人/法人の区分

通常は、「個人」を選んで下さい

(法人登記のある)法人の場合のみ「法人」を選択します。

名前

必ず個人の氏名(漢字とフリガナ)を入力して下さい。

もし法人で登録する場合は、担当者の個人名を入力します。

住所・電話番号

申し込み者の住所と電話番号を入力して下さい。

インフォメーションメールの受け取り可否

エックスサーバーから、キャンペーンメールなどの情報メールを受け取るかどうかを選択します。

ここのチェックを外しても、更新時期の連絡などの重要な連絡は届きますので、必要ない場合はチェックを外して下さい。

規約に同意→入力完了

申し込みフォーム入力の最後は、規約への同意です。

「利用規約」と「個人情報の取扱について」書かれていますので、同意する(了承する)場合は、チェックを入れましょう。

これで、申し込みフォームの入力は完了ですので、「申込内容の確認」ボタンをクリックして下さい。


 次は『入力内容の確認&申し込み確認』です。


  1. 申し込みスタート
  2. お申し込みフォームの入力 ←ここまで終わりました
  3. 入力内容の確認&申し込み完了 ←次はここです
  4. 設定完了メールの確認
  5. 管理画面(インフォパネル)にログイン

気に入って頂けたらフォローお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です