目次

【アメブロカスタマイズ】リスト型トップページの日付でグループ化する列を消す方法

アメブロの新CSS編集用デザインの「リスト型(タイムライン型)」のトップページでは、記事一覧の左側に、同じ日付の記事をグループ化してまとめるような列があります。

しかし、投稿日がそれほど重要ではないブログの場合は、この列は、むしろ邪魔だと感じることも多いのではないかと思います。

そこで、当記事では、この「日付でグループ化する列」を消す(非表示にする)カスタマイズ方法をご紹介したいと思います。

カスタマイズは、CSSの編集で行いますので、やり方がわからない場合は先にチェックしておいて下さい。

日付でグループ化する列を消す

日付でグループ化する列を消すには、CSSの末尾に以下のコードを追加して保存して下さい。

/* リスト型トップページの日付でグループ化する列を消す */
.skin-timelineItem {
  padding: 0;
}
.skin-timelineDate {
  display: none;
}
.skin-timeline {
  margin: 0 30px;
  background: none transparent;
}

通常はこれだけで大丈夫です。

なお、「margin: 0 30px;」のところで、記事一覧の表示幅をメッセージボードの本文の横幅と同じに合わせるようにしてあります。

カスタマイズ前の初期値は個別記事の本文の横幅と同じになっていますが、リスト型(タイムライン型)トップページでは、メッセージボードに合わせるほうがバランスが良いと感じたのでそうしてみました。

もし、元の個別記事の本文と同じ横幅が良いという場合はここを「margin: 0 50px;」と変更してください。

まとめ

以上、アメブロの新CSS編集用デザインの「リスト型(タイムライン型)」のトップページで、記事一覧の左側に表示される、同じ日付の記事をグループ化してまとめるような列を消す(非表示にする)カスタマイズ方法をご紹介しました。

よかったら参考にして下さい。